かねよのお宝?「車石」
c0078659_1436428.jpg



c0078659_14421426.jpg


現代では、かねよの前を通るお馬さんは、乗馬クラブのお馬さんくらいですが、かねよが創業した当時は、お馬はもとより、荷台に荷物を満載した牛車などが頻繁に往来し、東海道の賑わいを見せていたのです。
かねよは、峠の茶屋として始まったのですが、先日かねよの駐車場を整備した折、「車石」が掘りだされたのです。「車石」については、上記説明板に任せるとして、改めて、かねよの歴史に想いを馳せたのであります。その昔、米吉とつるは、東海道の賑わいを眺めながら、仕事にいそしんだことでしょうね。
「車石」はレストラン部の玄関入り口に、飾ってあります。
[PR]
by kaneyo01 | 2007-09-14 14:56 | インフォメーション