人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 鯉のあら煮と塩昆布 かんすけのおと >>

第六話 バイト

第六話 バイト_c0078659_21445259.jpg

連投の疲れも慰えて店の方も夏の喧騒が嘘のように静まりかえっておるのぉー 大体うなぎは夏の食べ物としたのはどこのどいつじゃ 聞いた話じゃ平賀源内とゆー奴が「土用の丑の日うなぎを食べよう」と宣伝したのが始まりらしい なにも暑い夏にせんでもえーのに!焼場の方から愚痴が聞こえてくるわい そらぁーかねよの夏といやぁー戦争よ!痛いのえらいのご法度で休むと言ったら国賊扱いじゃ!戦争と言えば太平洋戦争の頃は休業(昭和19年~25年)しておってのぉーわしはぽっんと寂しい思いをしておったわ・・・その間もうなぎのたれは大事に保管されておったそーじゃ 今でも製法はマル秘じゃが製造はバイトのハルが仕込んどるみたいやのぉー バイトと言えばレストラン部のミナコが言っておった「9月25日まで夏休みよ!女子大生の夏は長いのョ」・・・占い屋敷の納豆占いみたいな顔しおってなにが「長いのョ」じゃ!わしの夏休みは3日で終ったわ!本店のバイトのユコリンはダイエットに失敗したみたいじゃしレストランのナッチは逆に発育が送れとるのぉー後リーダーのカンちゃんは学校より店の出席の方が絶対多いやろ!まぁーみんな夏はご苦労さんやったわい!
by kaneyo01 | 2006-09-06 22:34 | 鬼の念仏
<< 鯉のあら煮と塩昆布 かんすけのおと >>