2007年 02月 02日 ( 1 )
老舗のこだわり「うすき鍋」の召し上がり方編
c0078659_18421321.jpg

                       「うろこ」 雪景色
  今日は、久しぶりの雪景色でした。
寒い季節は何と言っても鍋ですね。「鍋奉行」という言葉がありますが、鍋の食べ方にこだわりを持つ方も多いですね。ところで、「うすき鍋」の美味しい召し上がり方をご紹介します。

①土鍋にダシを入れ、煮立ってきたら、まず半助(鰻の頭)と椎茸を入れるあとは、煮えにくいものから順にお入れ下さい。

②一度、ふたをして、再び煮上がったら、半助を取り出します。(はん助は煮すぎると渋みが出ます)

③鰻の白焼きと菊菜を入れ、鰻は暖める程度で召し上がると絶品です。

c0078659_192108.jpg



こんな寒い日には、ゆっくりお鍋を召し上がってはいかがでしょうか?体も心も、ぽかぽかです。




           「竜宮」の間
[PR]
by kaneyo01 | 2007-02-02 18:47 | かねよのお料理